チョットした緑たちに感謝

8月 28, 2014

キッチンの窓から見える緑の葉たち。
癒されるわ。
日々そんなこと思うようになったのは、年齢のせい?
そんなことない。
少し生活が変わったから、いえ、変えたからかしらね。

毎日を慌ただしく過ごしてるばかりだとちょっと悲しくなったりしちゃう。
現実の生活は変えられない生活だけど、その生活に密着しつつも、少し違った角度から見てみようと思ったのがきっかけ。

大好きなお料理、ただ義務的に作るより、楽しさを交えたらいいんだって思ったの。
そこで、キッチンの窓を飾ることから、瞳に良いと言われる緑色が見えたら、どんなかなってね。
ハーブにはもともと興味があったから、それをいかに可愛く育ててあげられたらいいか。

まずは苗選び。
なんだか心ウキウキ。
プランターの中で土に這って生え広く広がるもの、縦に伸びていくもの、中間的高さを保てるもの、そんなふうに選んでみたの。
タイム、オレガノ、バジル、チャイブ、フェンネル…うん、なかなかいい感じ。

春先に植え、今ではずいぶん緑色もきれいになってるわ。
お料理に使うのはもちろんだけど、窓際で目の保養になってるのがとても素敵。
こんな小さな幸せを感じることができるって、やっぱり毎日が幸せってことなんでしょうね。

ありがとう、私の家族たち。

Comments are closed.